新刊『世界で一番たいせつなあなたへ マザー・テレサからの贈り物』のご案内

このたび、カトリック宇部・小野田協働体の担当司祭、片柳弘史神父が、PHP研究所より新刊『世界で一番たいせつなあなたへ~マザー・テレサからの贈り物』を出版することになりました。マザー・テレサの言葉と「世界中に笑顔を広げるアーティスト」RIEさんの温かな絵、そして、マザーの言葉にちなんだ片柳弘史神父のエッセイによって構成された 96頁ほどのかわいらしい本です。自分自身の心の糧にするのはもちろん、大切な友だちや家族へのプレゼントとしても最適。キリスト教徒でない方にも分かりやすい内容です。どうぞご一読ください。

片柳弘史
世界中に笑顔を広げるアーティスト RIE
推薦
シスター渡辺和子
刊行
PHP研究所
印刷
96ページ オールカラー刷り
発売予定日
2015年3月12日
定価
1200円(税別)

マザーと出会った人は、誰もが「わたしこそ、マザーから世界で一番愛されている」と感じました。マザーは、どんなときでも、そのとき目の前にいる人こそ自分にとってすべてだと考え、その人に自分をすっかり差し出す人だったからです。みなさんがこの本を通してマザーと出会い、「わたしこそ、マザーから、そして神さまから世界で一番愛されいている。わたしの人生には、生きる意味がある」と感じていただければ、これ以上の喜びはありません。

昨年、母からプレゼントされたマザー・テレサのカレンダー。ある日、目に飛び込んできたカレンダーの中のマザーの写真と言葉に感動して、「誰が作ってるんだろう?」と思いカレンダーを外し裏面を見ると、片柳神父さまのコラムがあり『なんて、温かな人の心に届く文章なんだ‼』と感動して(びっくりして)神父さまを知りました。そんな流れで今回この本が誕生する事となりました .。.:*☆渡辺和子さんの言葉と、片柳神父さまの言葉には共通するなんとも言えない不思議な『力』があります。どうぞお楽しみにお待ちください☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆絵も楽しみにしていてください♪

「あなたは神父になりなさい。」このマザー・テレサの一言から片柳神父が誕生したのです。マザーの身近で、人間一人ひとりへのいつくしみに触れた神父の書は、わたしたちに"忘れもの"を思い出させてくれます。

シスター渡辺和子